雨の中を泳ぐ日々

思いつくがままの気分の記録

雑記 たまには違う話

書いているのが、もちろん残しておきたいことを普段は打っているんだけど、そうは言いつつも舞台とかの防備録になっているので、ぜんぜん違う話を残そうかなと思いながら、これを更新し始めた。

そう思って構えると、意外と思い浮かばない、、、というありがちなジレンマに陥る。

自分が普段、使っている道具のこととか残しておこう。

WF-1000XM3 | ヘッドホン | ソニー

最近はイヤホンを新調して、ソニーから出た「WF-1000XM3」というものを使っている。防水ではないのが残念だが、それを上回る音の良さに感動した。自分は今までモバイルで音楽を聞くことに、音質の重要性を求めていなかったので、わりと安めのイヤホンで聞いていたけど、この「WF-1000XM3」を使って、全く違う体験ができたことは嬉しい。

ノイズキャンセリングもすごかった。電車で移動中に車内アナウンスがここまで気にならないレベルは初めて。自分はノイキャンがちょっと苦手で、特定の音域を消すためのシステムがどうも頭痛につながる事が多くて、使っているとすぐに頭痛がすることがあったのだが、今回はそれが皆無。実に快適にノイキャンを使っています。

値段もそこそこしますが、これだけの快適さがあれば、値段は惜しくない。ソニーさん、ありがとうという感じです。

 

ちなみに自分は黒を使っています。

難点は、これは個人的な問題ですが、左右で微妙に耳に収めるサイズ感が違うので、イヤーピースをうまく合わせないといけない。左側が落ちそうです(笑)。これはきちんと合わせれば解決するのですが、不精なので後回しにしているだけです。

音の細かい部分の評価って、音楽マニアではないから難しいのですが、少なくとも聞き取れる音域や、低音の響き方とか、不満を感じるところはないと思います。あとCDから低容量でリッピングしていても、かなりきちんとした再生音だったのが高評価。ソニー製品で久々の個人的大ヒットでした。