雨の中を泳ぐ日々

思いつくがままの気分の記録

雑記 chromebookを購入する

今までこのブログの更新は、いろいろなデバイスでしてきました。

初期のはてなダイアリーの頃は、PCからの更新はもちろんのこと、PalmCLIE UX50)で文章を打って、メールで更新とか、W-ZERO3を購入してからはそれで更新したりと、いろいろ。iPhoneを使うようになってからは、サードパーティー製のキーボードを購入して、それで文章を打ったりしています。

そのあと、オフィスソフトが使える機種がほしいということで、初Androidで購入したASUSのEee Pad Transformer TR101がしばらく大活躍。タブレットとキーボード脱着のギミックはとても好きなものでした。しかし早々とマシンスペックの低さが露呈して、次にSIMフリーでZenPad10を購入。これでブログ更新はちょっと厳しかった。ソフトキーボードでタイピングをする難しさを感じました。

結局、普通のPCを購入しようと思い、ブログ更新用にアマゾンで特価だったASUSのT101HAというWindowsPCを購入。そこにはてなブログ更新用のアプリケーションを入れて、しばらく更新していました。これはテキスト打ちとしては非常に便利です。若干重さはありますが、仕方ない。割り切りで使えば良いものだと思います。

普段はスマホ二台、タブレット(MediaPad M3)とKIndle、とそれなりに持ち歩いているので、このラインナップにPCが入るのはなかなかに厳しい。肩が抜けそうです(笑)そう思ったときに軽量で薄型の機種を探していて、最初はMacbookかなと思っていましたが、流石に安くない。そこまでのハイスペックは今すぐはいらないということ、それからMediaPad M3と同じようなことが同時にできれば、持ち歩くものが減るという思いもあって、浮上してきたのがChromebookということです。

このまえに変態機種を使っていて、それはLenovoのYogabookです。Android版を使っていました。非常に惜しい機種です。薄さ文句なし、レスポンスも悪くない、画面も見やすいし、タブレットモードならかなりの便利さ。問題はキーボード。薄さを作る代わりにキーボードが板の上のタッチ式。まあブラインドタッチは厳しいにせよ、それなりに打てるのですが、パッドがひどかった。全く機能しない。ここがもう少ししっかりしていればよかったのですが、まあ使いにくいこと。個人的にはLTE版を購入して使って、良い部分も多かったですし、軽さ、薄さは良かったので、そことトレードオフできれば、、、でしたがだめでした。後継機はAndroid版はなくなりWindowsのみになりましたね、、、売上がAndroid版はすごく低かったとあとで知りました、仕方ない。

ちなみにMediaPad M3は名機です。これは素晴らしいパフォーマンス。そろそろ電池が悪いのですが、そのまま交換で使う予定です。サイズ感もいいし、普段持ち歩くカバンの中にきれいに収まるのが良い。Huaweiはいろいろと言われますが、この機種に関しては文句なしです。

で、Chromebookですが、悩んだ末にASUSのC101Paを購入。すでに2年前以上の機種ですが、未だに評判もよく、こちらの狙いに近いものがあったので。


f:id:unimasa:20190619120355j:image


f:id:unimasa:20190619120440j:image


f:id:unimasa:20190619120503j:image

値段はアマゾンで38000円くらい、受取の関係で注文から3日後に来ました。選んだ要因で大きいのは、Androidのアプリが使えること。そうでないとタブレットの代わりにならないので困ります。いろいろとレビューなどを参考にしましたが、使い方を割り切れば問題なくいけると判断して決めました。

割り切り、これ大事ですね。

先日まで自分の手元にはスマホが乱立していて、メイン機種のOneplus6、サブのGalaxy Note8、Pixel3a、iOSを持っていなかったので、iPhone Xとまあいろいろとありました。HuaweiのHonor10、Nova3もありましたね。買いすぎです。この内、Note8、Huaweiの二機種は処分しました。それでも多いのですが。使い分けをしたときにOneplus6はあらゆるレスポンスの速さが魅力、画面も見やすい。iPhoneは音楽プレイヤーとして、携帯性の良さなどが挙げられます。UIはだめだと思いますが。Pixel3aは軽さとカメラが気になった。Felica搭載も大きい。自分はあまりおサイフケータイに関しては強く推してはいないのですが、ないよりはあったほうがいいと持っているので。

そういうことを考えたときに残すもの、手放すものは決まってきました。

で、今回のC101Paも同じで、出先での文章打ちやSNS、Webなどなら十分に使える。そしてバッテリー持ちがいい。これが大きいです。薄さも魅力ですが、重さは正直そこまで変わらなかった。実際にこの文章もC101Paで入力していますが、たしかに早い。

ちなみにいまはオフラインです。ネットに繋いでいません。この文章打ちなら特段、問題はなさそうです。

今後、どう使うかはいろいろと変わると思いますが、Androidのアプリが使えることは大きなメリットです。タブレットモードにした時に裏側に来るキーボードはすごく気になりますが、なれるのかなと思ったりします。画面には保護シートなどを貼っていませんが、あとで購入しておこう。

当分、デバイスなどの購入は抑えることにします。芝居のチケットなども最近は我慢、、、と思うことが増えたのですが、でもヨーロッパ企画桜井玲香さんの芝居、アジアの女、三谷幸喜さんなどなど、、十分多いですが。今週には「キネマと恋人」を見に行くので、すごく楽しみです。初演のときは出演者のインフルエンザで見ることが叶わなかったので、楽しみにしています。その感想は改めて書きます(予定)。