Electric Sheep

徒然なる日々の記録

お腹空いた

腹が減っては戦はできぬ、じゃないけど、真面目にお腹が空いた。

昨日から本格的に使い始めたT101HAに、オフィスは入っていないので、OpenOffice.orgなんぞを入れてみた。

まあ、仕事で使う場面はそうそう多くないので、これで十分だと思うけど。

最近、ラグビー関連の話を何も書いていなかった。「Number」のラグビー特集もまだ買っていないし。

 

 早く読みたいが、積読の本が多い。書棚がだいぶ埋まってきたので、相方から書籍の購入をかなり制限されてきている。たしかに申し訳ない。

安部公房全集と池波正太郎全集、吉行淳之介全集と、揃いも揃ってそういう場所を取るものがあるところに、沢木耕太郎のノンフィクション集成やらがまたありまして。

なので最近はKindleで読めるものを購入するように心掛けている。あとは以前のように「Bookscan」に送ってPDFにするのが良いのかなと。雑誌系はそれでもいい気がする。

中途半端に読んで投げてしまっていた「模倣の殺意」を読み切った。トリック自体は途中でわかる。アマゾンのレビューほど悪い出来ではないが、再読は難しいのかも。この手のトリックは多分、一発目の驚きというか楽しみ方がすべて。登場人物などの造形がトリックありきの動かし方だと、そういうふうになりやすい気がする。

 

模倣の殺意 (創元推理文庫)

模倣の殺意 (創元推理文庫)

 

 次はどうしよう?