Electric Sheep

徒然なる日々の記録

「Quik.io」を導入

いつの間にか「AudioGalaxy」のサービスが終了しています。ということで代替のサービスを一応探してみました。そうしたらTiwtterで「Quik.io」というサービスを紹介していたので、それを導入してみました。
http://quik.io/
システムは簡単です。WinもしくはMacのPC本体用のアプリをインストールして、そのあと同期させたいドライブ(フォルダ)を指定して、あとは「Quik.io」とのサーバーとの同期をしばらく待ちます。
iPhone側はアプリをインストール。

QuikIO 1.0.3(無料)

カテゴリ: ユーティリティ, エンターテインメント
現在の価格: 無料(サイズ: 11.4 MB)
販売元: Transcast Media, Inc. - Transcast Media, Inc
リリース日: 2012/12/15
現在のバージョンの評価: (7件の評価)
全てのバージョンの評価: (15件の評価)
App


起動の際にはGoogle+あるいはFacebookのアカウントでのログインを求められるので、どちらかを使ってサインインをします(直接登録もOKです)。PC側のアプリは起動の際にオートスタートできるので、そのあたりは普通のソフトと変わりなしです。準備ができれば、iPhone側のアプリを起動すると、クライアントPCのフォルダが見えるので、音楽なり動画なりドキュメントなり好きなファイルを見ればOK。iPhone側にローカル保存も可能です。
似たようなサービスは現在、モトローラが運営に変わっている「ZumoCast」もあります。
ZumoCast - Stream your media. It's your personal cloud.
以前はiPhoneアプリもありましたが、いまは無くなっているのでその時のアプリを持っていないと、使えないサービスになってしまっています。
まあ、自分の環境の話でいうなら、ドキュメントの緊急性は自宅PCとの連携ではないので、あまり必要性はないし、音楽に関しては「GoogleMusic」でできるので問題なし。動画くらいですが、まあ無理に大量に持ち歩く必然性もないので、常用はしなくても大丈夫ですが試す価値はありました。