読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

「リーガル・ハイ」は早く続編を作るべき(TVで)

フジテレビはいますぐ、堺雅人さんとガッキーと助さんのスケジュールを押さえるべき。
このドラマは堺さんを主人公に置いた時点で、もう勝ちだったとしか言いようがない。ラストは長回しのような感じにさせる演出でしたが、こんなに迫力があり、心にぐっと来る台詞はそうそう聞けない。こういう「おっ」と思わせる展開と場面が印象的なのは、去年の「それ生き」以来かも。
TL上で大絶賛だったので、どれだけすごいんだろうと思ったけど、あの堺さんのラストと「ぺったんこ」はドラマ史上に残る。というか、この二つが同時に存在するドラマは、この作品以外にないよ。老人達へのあの容赦なく、そして愛情に満ちあふれた台詞を自分は聞いたことがないと思う。このドラマの製作スタッフはえらいと思います。でもそれはこの脚本がやっぱり弱者への叱咤激励と愛情によって、作られているからでしょう。きれいごとだけではなく、痛さもしっかりと見せて、余韻を残す。こういうドラマが見たかったんだよ。靴なら何回分でも踏んでいいので、古美門先生をもっと見せてほしい。
来週がこれだけ待ち遠しくなるとは。見つづけてよかった。