読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

「Spotify」を試すの続き

先日、アプリのインストール、試聴ができるところまでは日記に書きました。ただ48時間の制約がある様子だったので、プレミアム会員になるための手順を簡単に。
実際、48時間でトライアルが切れるかどうかは未確認です。掲示板系では続けて聞くことが出来ているという情報もあります。ただどうせ試すなら、楽曲のダウンロードも可能なサービスを試したいということで、次の手順で登録を行いました。
まず、プレミアム会員は30日間のトライアルがあります(今だけかも)。それに申し込むには0円の支払いですが、お金の支払い方法の登録が必要です。クレジットカードかPaypalで手続き完了に出来ますが、支払い方法の登録の際に日本の住所だとすべて弾かれます。なので、海外の住所+国内で使用しているクレカ、もしくは海外の住所でPaypalのアカウント+国内のクレカみたいな感じで登録します。
自分は海外の住所で新しくPaypalのアカウントを作って、そこに国内のクレカを登録し、Paypalでの支払い方法を選択しました。
海外の住所は自分で探しましょう。登録可能なモノはいっぱいあります。カードなどは普通のモノでいけるので、作業に支障なしです。支払い方法で直接クレカを選ばなかったのは、最後のカード認証で先に進めないからです。カード情報を認証する時に住所を確認している気がします。なので、回りくどいですが、Paypal経由を行いました。
一応、この手順で登録完了です。無事にプレミアム会員になりました。残り日数の確認は、アプリを起動すると画面の上に出ます。

この画面は実際にダウンロードした曲のリストの画面です。ダウンロードしたい時は、選択した曲の画面で「⭐」をクリックすると、ダウンロードを始めます。


これでオフラインでも聞くことが出来ます。
ざっと曲の検索をいろいろためしましたが、本当に豊富です。ソフトバンク回線の場合は、パケット規制を気にしなくてはいけませんが、オフラインで聞くことが出来れば、それもだいぶ楽になります。
一般的にオフラインで聞くサービスだと「AudioGalaxy」が有名ですが、あれは自分のライブラリの持ち出しですし、その作業をするにしても、自宅PCを起動した状態でないと、楽曲は落とせません。その点では「Google Music」の方がいいサービスです。ただこの「Spotify」は、色々な選択をする中で、非常に魅力あるサービスだと思います。利用までのハードルはそんなに高くないので、ぜひお試しください。