読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

まだ花粉が、、、、とかをつぶやく

最近は金曜日を定休にすることが多いので、とりあえず今日ものんびりと過ごした。
先月、左足を捻挫(去年も同じ時期に捻挫をして、あの時はかなり重症だったので、大変だったのに、、、)したので、通院している。まあ、基本はリハビリに近いので、もうすぐ終了できそうだけど。
そのあと、久々に髪の毛を切りに行って、バッサリとショートヘアにしてみた。脚が治ったタイミングでランニングを復活させたいのだが、そのためには髪の毛が長いといろいろ邪魔なことが多いので。ひと雨降っているのに、花粉のせいで鼻水が今も止まらない、、、後で薬を飲もう。

普段のTweetはたいがいこんな文章の繰り返しになっている。先日、社内のある人からこういうことを書いているんですよ、と言ったら「つぶやく必要あるんですか?」と思いきり言われた。「意味、ないですよね?」と言われ、まあそうだなと自分でも妙に納得してしまった。かといって止めるつもりは全くないのだけれど。
会社内の人のフォローとかは一人しかしていない。それ以外は基本、ネットだけで交流がある人か、趣味が近い人か芸能人かというのが自分のTLのほとんどを占める。身近な人が全くいないことが自分の中では安心になっているのかもしれません。実際TLから入る情報は様々で、結構ありがたいものも多い。たとえば自分が使っているiPhoneはもうすぐ2年でSBの月々割が切れるからMNPでどこに移るのか?を考えるときにTL上に流れるキャンペーンの情報とかはめちゃくちゃありがたい。
今日はたまたまinstagramで桜の写真を撮影して、流したら偶然近くに住んでいる人からすぐにReplyが来た。そういう楽しさというか、ゆるいコミュニティで自分は十分に楽しめている。すごく身近なひと同士のツールとしてもOKかも知れないし、不特定多数の中のゆるいつながりで情報を共有したり、共感したり。
FBやmixiがどうも自分にとってメインのSNSにならないのは、このあたりのゆるさが感じられないからかな?と思っている。mixiは一時期は頑張っていたけど、基本的には放置に近いし、FBも同様。ぬるま湯みたいなTwitterにもう少し浸かっておこうと思います。