Electric Sheep

徒然なる日々の記録

F-12CをiPhone4の黒SIMで使えるようにする

表題のとおりです。3/20までは先月に買った「007Z」のSIMをサブエリアのイーモバイルに設定して、運用するためにドコモショップでSIMフリーにして、いろいろ遊びました。問題点はAPNを「emb」で設定すると電池消耗が激しいというところでしょうか。このSIMって「emb2」でもイケるんだっけ?とか思いながら、気がつくと寝かせ期間に入ったので試さないまま終わりましたが。
で、せっかくのSIMフリーなので、次は自分が持っているiPhone4の黒SIMで使えるかどうかです。使えるのはわかっていますが、APNをきちんと設定しないと青天井で死亡してしまいます。なので、ググってしっかりAPN設定を確認して、作業を行いました。
ググるときちんと「黒SIM用」という情報がいくつか出ていたので、そちらをF-12Cに入力。実際に電話も鳴らすこともできたし、3G通信を行うこともできました。あとはきちんと定額内で収まるような状況ならOKということでしょう。でもまあ、お遊びなので使い勝手の良いiPhoneで当面使うとは思いますが。
怖かったのは、F-12CのSIMスロットが思いのほか、固くなっていること。iPhoneのSIMはマイクロなので以前アマゾンで注文しておいたSIMのアダプターに差し込んで、F-12Cに入れましたが、戻すときに全く抜けなくて焦りました。先の細いドライバを入れて、スロットの端子部分を傷つけないように抜いてようやく外せましたが、結構ドキドキしました。次にやる時はちょっと注意しておきたいと思います。イモバのときはするっと抜けたのですが、アダプターで厚みがある分、苦労してしまいましたw