Electric Sheep

徒然なる日々の記録

ストロベリーナイト

今日は前回の「悪しき実」の後編。木村多江さんの関わりがどの程度かと思いましたが、思ったほど深くないというか、安息場所が欲しかった男女の悲しい終わり方という顛末でした。思ったほど捻りが無いという印象がないわけでもありませんが。今回はちょっと連続殺人と、変死体のつながりが読めてしまうのが比較的早かったからなあ、、、というか母親になる女性という部分での行動を謎みたいに引っ張りすぎているのが残念な感じだったかも。それだけにちょっともったいない話だった。もっと泣けるというか悲哀という感じが出せた話になったかなとは思います。でも全体的に見て、このドラマの緊張感の高さはいつも見ていて楽しいです。西島さんの愛情もいい感じだし。上司という部分での絶妙なバランス感覚がよい。竹内結子さんのにやけもよかったですねw
あと三回くらいか、、、、、もうちょっと見ていたいドラマですが、原作がまとまればまた続編も出来るだろうし、よい緊張感保ちつづけてほしいですね。