Electric Sheep

徒然なる日々の記録

「外天楼」は噂にたがわぬ面白さ


書店で見つけたら、すぐに手にとってレジに行くことをお勧めします。大丈夫です、続きはないので。この一巻で完結します。今更、何を言っているという感じかもしれませんが、でもやっぱりお勧めしたいです。「外天楼」という場所を舞台にした半ミステリ的な一話完結っぽい連作集ですが、その話が少しずつ連鎖していって、最後に結末を迎えます。細かいことを書くと、中途半端な先入観になってしまってもいけないので、読んでみてください。うまいなーという言葉が真っ先に浮かびます。ストーリーも凝っていますが、この構成を考えた作者をすごいなと思います。