読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

「90ミニッツ」は凄かった


多分、スケジュール的に自分が芝居を見に行くのは、今年はこの作品が最後だと思います。
で、大絶賛です。すごく濃密な90分間の芝居です。西村雅彦さんと近藤芳正さんの勝負は凄かった。「笑の大学」とはまた違うすごさを感じました。
うまくまとまらないので、あらためて書こうと思います。ただ、チケットを確保している方に言える事は、その確保の労力以上にいいモノを見たという気持ちで劇場を出る事ができるし、その余韻にもう一回浸りたいと思うだけの作品だと自分は思っています。
いや、本当にいい芝居でした。