Electric Sheep

徒然なる日々の記録

「家政婦のミタ」#4

今日の話は比較的締まったというか、展開に少しひねりを持って進んだことが良かった。ミタを使って何をするか?というお約束にいい意味でアクセントが付いたと思う。「誘拐」という予告を観た時はびっくりしたけど、実際のところは、そこが主眼ではなく、子供たちとの深い断絶を描いて終わった話だった。どこかで再生するために、この家族はことごとく双方ダメな描かれ方をしていますが、結局愛情が欲しいだけという感じがしていますけど。個人的にはすこし見方が変わりました。ここまで徹底的に描くのか、と少し思いますが、出し惜しみない姿勢は良いことだ。