Electric Sheep

徒然なる日々の記録

auでのiPhone発売?に思う事

もうかなり話題になっているので、信憑性含めてどうかなというところですが、、、日経にの記事の出方から考えてデマは流石に考えにくくなってきたかなと。おそらく本当かな?というのが印象だし、その後の報道状況を見ても来年1月以降に発売というのは、規定路線みたいです。ただし今度の9月26日のWiMAX対応のスマートフォン発表では、iPhoneに関する話題はないらしいとのこと。まあ、せっかくの新機種発表でiPhoneの話題は影響必至ですから、避けるべきでしょう。報道的には不満気に書くのが目に見えますがw
パケット代も4000円代、回線増強を行った上での販売という事なので、ソフトバンクにおける不満は、解消されるユーザーも多くなると思いますが、帯域幅というかユーザー数の増加がどこまでなのか不明瞭でしょうから、auも大きな武器を手に入れたと同時に上納金などの条件も含めて、売らないと厳しいというか重荷も背負い込みました。
個人的には非常に嬉しいです。選択肢があるというのは良い事です。サービス含めてどう展開するか?ソフトバンクはイメージという点では大きく貢献もしたし、スマートフォンという商品の拡大にも大きな影響を与えた会社です。実際、他の会社も右に倣えしたわけだし。WILLCOMも頑張りましたけどね。しかし通信環境に関してのソフトバンクは都市部での電波の貧弱さ含めて、改善できていないところが多すぎます。自分もiPhoneを使っていて、そこはどうにも我慢出来なくなっていますしw
auiPhoneに乗り換えるかは正直微妙だな、、、テザリングできるなら考えますw そういう点では、今度のauの発表会でのモトローラの新機種とかHTCの3Dの方が興味深い。EVOを迷って買わなかった自分はiPhone発売のタイミングに合わせて、これらの機種が買いやすくなっているというのを狙い撃ちしたいところ。
いずれにせよ、選択肢はある喜びは良いもんだという事で。
Powered by iPhone