読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

iPhoneをやめられるのか?

全然、ショッキングな内容でもなんでもなくて、単にデザインとしてものすごく気に入っているinfobarに変更することはできるかなーと考えた時に、どうかなと思っただけの事です。
OSとしてのAndroidiOSも個人的にはどうということはないので、正直こだわりも何もないです。Palmは直感的で良かったな〜とかWindowsMobileは慣れるまで悩んだな〜とかいうレベルでの扱い方の違いしかないなと思っています。OSレベルでの操作性とかUIとかは結局指向性の違いであって、実際使い辛い部分はどのOSにもあるし、それを先人の方々が解消してくださっていると思っているので。
にしてもスマートフォンというモノのデザインをinfobarは本当に見事に作り込んだと思います。そのデザイン故にバッテリー容量を犠牲にし、ワンセグ放送の視聴方法も外部アンテナに頼る面倒臭さにしてまでも作り込んだわけですから。そういうネガティブさを差し引いてもあのUIとデザインは素晴らしい出来栄えだと思います。
単純にいえば、iOSがああいうランチャーというかUIをきちんと認めて、Dreamboardレベルでなしに作り込みができていれば、ほんの少しもiPhoneをやめて、、、なんて思わないだろうなと。Dreamboardはねえ、、、いや楽しいけど所詮実用性には乏しいモノばかりだし、デザインを見て楽しむ程度のモノと割り切ればそれでいいかなと。そういう点でのAndroidの自由さは羨ましい限りです。
テーマというかそれ以外での使い勝手を考えたときに、infobariPhoneで違うところはどこかというと、ハード面はお財布ケータイとワンセグ放送くらいでしょうか?自分はお財布ケータイ使わないし、ワンセグも外付けでどうにかなるとは言えます。アプリ面に関しては、これはどう考えてもiPhone側の圧勝でしかないわけで、つまり自分で普段使っている方法を考えると、実用面ではiPhoneだろうなと思います。
でも何でAndroidがイイと思う部分があるかというと、将来性というか、自由度の高さだと思います。iOSAppleのスタンスが変わらない限りは、現状のままでしょうから。でもiOS5は頑張っているな〜と思います。脱獄アプリの寄せ集めみたいな機能をバンバン盛り込んで、使いやすそうなモノにしちゃいましたし。
でも、この手のデバイスを複数所有したがる方々がの性として、カスタマイズを考えた時に、iOSは結局アプリをどういれたか?さらに脱獄してっていう流れしかないんだよな〜というというところに若干の不満はあります。いや、Androidの方がもっと、、、かもしれませんが。カスタムROMとか凄そうな気もするし。
こうやって書きながら頭のなかを整理すると、好みのカッコいいスマフォが持ちたいっていうのと、iOSのカスタマイズに少し飽きているから新しいデバイスに手を出したいって事だけのような気もするけど、、、、、でもinfobarはカッコいいと思いますw
脱獄アプリのテーマでいうと、EightOSとかはちょっと似てますけどね、テーマ自体の拡張性が全然違うからな〜、、、単に似ているだけだと意味がない。結局、どうしたいっていう結論は出ないんですけど。
Powered by iPhone