雨の中を泳ぐ日々

思いつくがままの気分の記録

ドラマを見ているんだけど、、、

このクールはほぼ外れといっても過言ではない。実際、つまらないというか脚本が悪い。その筆頭は「LADY〜最後の犯罪プロファイル〜」と「江〜姫たちの戦国〜」だと自分は思っている。「江」の場合は演出のほうが問題かもしれない。まず「LADY」は複線やらストーリー内で起こったことに関しての処理が雑すぎる。第3話のときの要潤が追い詰めた参考人の扱いについての言及なしを筆頭にとにかく適当な脚本が厳しい。初回の緊迫感がいつの間にやら薄れて、、、、北川景子さんはきれいだが、やっぱりあの眉間に作る中途半端な皺と半開きの口が、、、、サイバーショットのCMは身を乗り出して見てしまうくらいなのだが。ドラマは役を選ばないと厳しいな。
「江」はこの間の本能寺の変のあとの回がひどかった。あの岸谷五郎の秀吉の「信長さまー」はいいのか?あんな演出で。ネット上でもみんな突っ込んでいるけど、上野樹里の役柄上の年齢はいくつの設定?とか、光秀って切腹だったの?とかいくらドラマの演出とはいえ、江の登場人物へのかかわり方を含めてひどすぎると思う。龍馬伝のときのテンポの良さはどこに?、、、、毎週見続ける自信はなくなった。月9も三浦君が先生に見えないし、、、、、仲間さんは怖いだけだし。結局、当たり気味な作品はデカワンコだけかもという気がしてきました。