雨の中を泳ぐ日々

思いつくがままの気分の記録

「LADY〜最後の犯罪プロファイル〜」#1

思った以上にヘビーに作ってきていてちょっと予想外に面白かった。北川さんだったから、もっと軽いテイストにしているのかと思った。2時間という長さの割にさほど飽きが来るような感じもなかったので、これはいいかもと思っています。プロファイラーのメンバーバランスも、思いのほか良かったし(ただ龍馬伝つながりがまた出てるのかー、とはちょっと思ったけど)。なにしろ北川さんの演技がいままでの作品の中で一番みられたのが収穫。口元は相変わらず気になりますし、化粧の濃さもどうかと思うけど、でも心理学者という側面と犯罪を止めたいという心理のバランスをそれなりに感じさせてくれる部分はあったので、今後も楽しめそうな気はします。しかし竹中直人をああいう風に使うなんて、贅沢だな。現場が否定的とか、ありきたりな描写はあってもなくてもいいので、北川景子さんとユースケ・サンタマリアの絡みに期待。