Electric Sheep

徒然なる日々の記録

SPEC#5

急にハードになっている!それでもって、さらに面白いのですが。社運をかけた5夜連続ドラマに不満とかではありまでんが、SPECをあの勢いのまま見させて欲しかったです。でもTBSとしては、数字が取れたのか。
当麻の腕のエピソードとか、一気に持ってきたな〜とか話の動きが急加速したので、リピートしてみておかないと。それにしても誰がSPECを持っていて、誰に無いのかさっぱりわからないな。そこが逆に話の展開を広げているとは思うけど。結構予測不能になってきて、脚本に翻弄されつつあります。ニノマエのつながりも違っていたしな、、、ゴリさんのオトコ前がああやって出てくると、ケイゾクらしくて個人的には好きですね。戸田さんのキャラもこうやってエピソードが出てくると、その落差というか見せてきた部分に意味が出てくるというか、ただの過剰な演技ではなくなってくるので、それがイイなと思います。この回で人物関連の少しが見えてきたし、次週からは福田さんもちょっと絡んで来る部分が増えるようですし。
角川で出ている文庫を買っておこう。
はてなTouchより

SPEC I (角川文庫)

SPEC I (角川文庫)

SPEC II (角川文庫)

SPEC II (角川文庫)