Electric Sheep

徒然なる日々の記録

「STUDIO VOICE」がいい感じかも

以前リリースされた時は表紙画像がコンテンツだったアプリ「STUDIO VOICE」が電子書籍というかマガジンになってリリースされていることをTwitter経由で知ったので、再インストールして楽しんでみました。もともとの雑誌は休刊してしまったので、今後はこの形式でのWEB・アプリを含めたリリースが基本になるそうです。個人的には保存版にしている号もいくつかあるので、このリリースは結構うれしいですね。

起動後の目次のページ。スクロールすると他にもいくつかコンテンツがあります。

下のメニューから他のコンテンツページを選択。

コンテンツの中は実際こういうテキスト文章が読めるので、そのあたりもこのアプリの楽しさになっています。


「Video」のページもあって、リンク先で再生もします。
他のメニューには以前と同じ「表紙画像」のコンテンツもあります。
個人的には非常にいいなあと思う出来です。こういうサブカル的な情報はWEBという媒体でないと古くなっていくものなので、こういう電子書籍のような形式で配信されるのは、同時性も含めていい方式だと思います。まだコンテンツの量は多くはありませんが、じっくり読む込むためのコンテンツではないので。少なくとも今までの電子書籍に多かった「雑誌のスキャン」みたいなアプリよりは良く考えられたものだと思います。内容がもっと充実すれば、有料でもいいかもしれないですね。
さて、自分はずーっと雑誌「Switch」のアプリを待っているのですが、なかなかリリースしてくれません。8/25リリース予定と本誌に書いてありましたが、既に9月、、、、まあ気長に待ちますか。ちなみにこのアプリも雑誌に載っていたスクショを見る限りではなかなかいい出来に思えます。早く来ないかな。