読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

4/24 巨人対広島

Sports

基本、こういうシチュエーション自体に弱いし、ここ数年の木村拓也コーチの現役自体のすごさをいくつか見てきたこともあって、まあどうしようもなく泣けてくるんですけどね。感傷とか何いわれようがやっぱり残念だなと思います。それだけにこの24日の試合で谷選手が打った満塁ホームランは、本当に感動する場面だった。相手が木村コーチ古巣の広島ということで、どちらも勝ちたかったろうし。醒めてみるのも簡単ですけどね、木村コーチだけでなく志半ばで倒れたり無くなったりする方は多数いるわけだし。でもこういうドラマみたいな場面が生まれ、その場面で心に残るシーンが実際に作られるっていうことだったり、その瞬間を共感することができるって考えると、やっぱりスポーツは面白いし感動できるって思います。普段、いろいろなスポーツを見るときには情報で理論武装していたり、いろいろ研究したりしながらみるのも楽しいですけど、でもこういう瞬間があるとなんというか、、、うれしいです。