Electric Sheep

徒然なる日々の記録

ファイナル結果

三洋電機0-6東芝
という事で、東芝の二連覇です。
ロースコアですが、観客は満足な試合だと思います。激しい攻防の連続だったので。
東芝の勝因はサントリー戦でのコメントにもあったと思いますが「前に出る圧力」の強さかなと思います。特に三洋の選手がボールを持っている時のDFは素晴らしい反応と正確さ。ブレイクダウン付近での反則が若干目立ってはいましたが、ひどすぎるものではなかったので、仕方ないかな。逆に三洋はブラウンがキックをして、エリアを確保して展開して、、、という流れはいつも通りだったのですが、其処からが難しかった。後半からはモールを使う場面もありましたが、それも決定的な場面につなげる事ができなかった。もう少し早い時間に押し込む場面があれば、十分トライはあったと思えただけに残念ですね。
東芝はDFがよく頑張ったと思います。要所でいいDFが見られました。OFは三洋同様に決め手がなかったのですが、少ないゴールチャンスをモノにした結果です。この試合に関しては、10番の働きは大きかった。三洋のブラウンほどの存在感はありませんが、キックの正確さは十分なモノでした。あとは主将としての責任をしっかりと果たして、ウイングですが、ペネトレイトをしっかりと見せた廣瀬も素晴らしかったと思います。
次は日本選手権、じっくり楽しもうと思います。
はてなTouchより