読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

菊花賞雑感

horse

リーチザクラウンが一番人気は馬体重と鞍上の人気込みだったと思うのですが、やっぱり気性としてはダメでしたね。オッズを見ても一本被りではなかったので、まあ絶対的な信頼ではありませんでしたが。
騎乗がどうなのかというのは結果的な話なので、どうとでも言えますが、二番手に控える競馬ができない以上、あの乗り方で仕方無いと思います。問題は大逃げかますか、余力残すかなんですよね。そういう意味では、押し切る競馬を狙って差されたワケだから、適性含めた限界でした。来年はもう少し短い距離で頑張ってもらいましょう。
スリーロールスフォゲッタブルはどちらも逆に距離適性がでた印象。もちろん強いんですけどね。前目につけてそのまま追いかけた逃げ馬を交わしてゴールですからね。今後が愉しみです。アンライバルドはかわいそうでしたね、距離適性の無いレースに出るのは、やはり無理がありました。2000m前後のレースで頑張ってもらいたい所。
ただ特に見どころがあるレースではなかったかな?という印象でしたが(笑)
はてなTouchより