雨の中を泳ぐ日々

思いつくがままの気分の記録

2019年、ラグビーワールドカップ・日本開催決定!

日本ラグビーフットボール協会 - ニュース

7月28日(火)、アイルランド・ダブリン、国際ラグビーボード(IRB)にて、「ラグビーワールドカップ(RWC)2015」大会ホスト国がイングランドに、そして「ラグビーワールドカップ(RWC)2019」大会は日本がホスト国に決定いたしました。

ということで、老後の楽しみが実現しました。前回の招致活動は時期尚早かなという思いも少しありましたが、カーワンHCの元で足場固めをしてきたジャパンが、後10年でどれだけの強化が出来るのかという期待も込めて、今回は喜んでいます。
「アジアでのW杯」という名目で勝ち取った以上、どれだけのパフォーマンスを代表チームが見せられるのか?はアマチュアリズムが支配するこの日本ラグビー界を変えていかない限り、そのパフォーマンスへの期待値は低くなります。大学ラグビー人気も悪いことではありませんが、それが本流になるのではなく(きつい言い方をすれば、ファンも同じ)楽しみの中の一つとなるくらいの位置付けになるような、、、中心に日本代表チームへの支持がある、そんな期待を込めながら2019年を待ちたいと思います。