Electric Sheep

徒然なる日々の記録

「EBPocket Free」と「imeem」

iPhoneのアプリでこのふたつをインストールしました。まず「imeem」は「Last.fm」のようなストリーミングアプリ。まあどちらがいいのかは好みでしょうが、巷ではマニアックな選曲にも応えてくれるアプリということで話題になっているようです。使い方も「Last.fm」辺りと基本的な変化はなし。聴きたいジャンルの曲がどれくらい入っているかで選べば良いかと。自分は夜の日課になっている腹筋トレーニングの時に流しています。
もう一方の「EBPocket Free」はWindows Mobile系ではおなじみの辞書アプリのiPhone版。ベータテストを行っているのは知っていましたが、先程アプリチェックをしたらインストールできるようになっていたので早速試して見ました。
Free版は前方一致で検索可能です。転送による辞書登録もできるし、DiskAidによるUSB転送も可能。デフォでPhotos内に「EBPocket」といフォルダ内の辞書の認識だったので、すでにiDic用に入れてある辞書を認識させるために、Photos以下のディレクトリを書き換えて使ってみました。利用辞書を選択する時に串刺しにすると複数辞書の検索が可能になります。
実際の検索速度は多分体感だとEBPocketの方が早い気がします。もっとも「iDic」はかなり多機能になったので、利便性は好みだと思いますが。EBPocketも串刺ししている辞書が広辞苑wikipediaだけなので、もっと辞書が増えるとまた違った印象を持つのかも。しばらく両方iPhoneには入れておこうと思います。
はてなTouchより