Electric Sheep

徒然なる日々の記録

日本選手権二回戦

秩父宮にきています。久々の生観戦なので、とてもうれしいです。
第一試合の結果です。
リコー 24ー23 NEC
試合の前半はNECが押し気味。ほとんどリコー陣内での展開でした。リコーのチャンスはラッキーボールくらい。しかし20mラインに入ってからのDFはよくふんばっていました。ボール際の判断も思い切りが少なくて、厳しいかなと思ったのですが。後半、最初のトライがチームに勢いをつけたのと、リコーの12番がいい動き&キックだったのが、大きく崩れない要因だったと思います。NECももったいない反則がいくつかありました。あれだけスクラムをコントロールできていたにも関わらず、決定的なシーンが少ないのはリコーの粘りもありまが、決め手の少なさでしょう。かなり早くボールを回すシーン目についたのですが、フィニッシャーがいないなあという感じです。怪我人などの影響もあったかもしれません。
いずれにせよ、後半の流れを掴んだリコーが次週、三洋電気と対戦になりました。ちょっと厳しい内容になるかもしれませんが、リコーにはもうひとふんばりしてもらいたい所です。
Powered by UX50