Electric Sheep

徒然なる日々の記録

iPhoneとS21HTとCLIE UX50の使い分け

とはいっても、そもそも用途が違うので、自分の中ではしっかりと出来ている。

自分はソフトバンクと電話契約をしていないので、この機種はただの音楽プレイヤー&動画・画像ビュワーあたりが基本。他にPodcastを聴いたり(最近のJAZZ系の充実はありがたい)とか、結構普通のiPodで済むことをそのままやっている。アプリは入れているが、あまり活用する機会も少ないのが現状。ただ、先日「i文庫」「iDic」を購入したので、利用頻度は上がると思う。自宅内でのWEB閲覧用としての用途も多いので、そういう意味では、以前も書いたが「iPod touch」とまったく使い方が変わっていない、、、、。いっそのこと買い換えようかと思ったりもするが、、、JailBreakして楽しみが増えなかったら、それでもいいかなと思ったりする。32GBのtouchの方が安心するっていうのもあるし。ライブラリを全部持ち歩ける魅力は確かにあるので。アプリに不満があるとすれば、いまだにPIMで優れたアプリが少ないこと。「さいすけ」はとりあえず無料版を入れているが、あまりインターフェイスがお好みではないので。WeBISから来ていたiPhone用の「Pocketinformant」の出来具合がどの程度なのかは非常に楽しみ。

出先用のWEB閲覧は結局これで済んでしまう。たまに「WiFiROUTER」を使ってiPhoneを接続させるけど、そんなにでもない。普段はこの機種で「Gmail」のチェック、天気予報の確認、RSSリーダーでの記事チェックあたりを済ませて終わり。バッテリーはとにかく持たないので、マメにフライトモードへの切り替え、会社での充電の二点を心がけている。拡張バッテリーが出ているが、イーモバイルのストアサイトでは購入が出来なくなっていることもあって、なんとなく標準のまま切らさない工夫をしばらく続けていくつもり。でもやはり、この機種はそれ以上の機種ではない。S21HTで音楽を聴こうとか、映画を見ようとかはまったく考えない。2.8インチはやはり小さいです。

  • UX50

基本的はてなの更新はこの機種からのメール送信が一番楽。フルキーボードに勝る入力はない。予定表も結局、このクリエで入力したものをGoogleカレンダーにアップして、それを他の機種に同期させている状況。まだまだ外せない機種になっている。外部でのメール受信などもS21HTをモデムとして無線LAN接続すればよいし。Bluetooth接続も可能なはずだが、まだS21HTにその設定をしていないので、現状ではそれで済ませてしまっている。ただS21HT、UX50両方のバッテリーを考えたら、青歯の方が幸せだろうなあ。辞書もwordseekerでwikipediaが使えているのが大きい。Wdic広辞苑も使えているし、さすがにPalm、そういった過去の遺産がまだまだつかえるのは強み。
とまあ、結局一台持ち歩きどころか普段は3台持ち歩きという状況で、日々稼動中。でも、W-ZERO3初号機の後継がVGA画面で出たら(つまりtouch HDのキーボード版みたいなやつ)、間違いなく転ぶと思う。不満は多かったけど、初号機は今でも良かったと思っているので。