Electric Sheep

徒然なる日々の記録

「SCANDAL」最終回

桃井かおりの夫婦は、離婚にする必然性はあまりないような、、、あのお芝居に付き合っている状況に疲れたということもあるけど、あの流れだと単に小日向さんに結び付けたいだけになっていた。
妙に浮いたゴージャスなオープニングと違って、実際の流れは思ったよりも楽しくなったのは事実。ただ、4人のキャラクターの作り方とかが、少し可愛らしくないのが微妙。桃井かおりくらいだよ、子供のエピソードで一気に転換したの。鈴木京香は最後まで駄目だったなあ。
井上由美子の脚本ということで、結構期待していて、でも5話目くらいまでは「厳しいのかも?」と思ってみていましたが、徐々に盛り上げてきました。最後は少し肩透かしな展開でしたが、よく持っていったと思います。最終的には謎っぽい謎になりきれていませんでしたが、主体はそっちではなかったと思うので、それもひとつの方向性だと思います。TBSはこのクールがんばりました。