Electric Sheep

徒然なる日々の記録

ドラマの感想を少し

おとといの「イノセント・ラヴ」はなんというか、、、すでに突っ込むことすらどうでもいい。予告を見る限り、最後どうしていきたいと製作陣が思っているのか、まったくわからないけど。このまま「ゆず」が植物状態だとしたら、オチとして「この世の果て」のパクリみたいになるのは、止めて欲しいところ。
流星の絆」は本当に心●なのかな、、、原作未読で貫いてきた身としては、とにかく楽しみたい。「刑事遺族」はいいパロディだった。あのグラサンは最初のシリーズの舘ひろしの意識って、、微妙なひねりすぎで面白い。柄本明はお金を払わずに、レシピ持って逃げたってことになるんだろうか、、明後日が待ち遠しい。
昨日の「バチスタ」逃した、、、レビュー見ると、真犯人っていうか、チーム全員に責任あるじゃん。その上での鶴見さんなのかな、、これも来週を楽しみにしておこう。
他にも「ブラッディ・マンデイ「SCANDAL」と比較的楽しみな作品が多い今クール、結構「当たり」でした。