Electric Sheep

徒然なる日々の記録

日本ダービー雑感

ディープスカイ皐月賞にも出ていたら、面白かったろうなあ、、と思っていたが、逆に出ていなくて馬の消耗が少ないから変則二冠達成なんだろうという気がしている。
いずれにせよ、出すところがなくて外を回したのに、あっさり突き抜けた脚は見事だし、四位騎手もいい馬に乗せてもらえて結果を出せてよかったなという感じ。今年のこの春までの3歳牡馬の中ではちょっと別格な印象。正直、勝つとは思わなかったけど、、、未勝利抜け出しに5戦かかって、2000m以上の勝利がない馬を信用する気にはなれなかった。アグネスタキオン産駒でダービーという印象もなかったし。秋は天皇賞かな、、2400m持つことがわかったのは、JCなども踏まえても夢が広がる内容だった。早熟じゃなければ今後も期待できるでしょう。
一番うまく騎乗したスマイルジャック、自分も勝ったと思って見ていたので、騎手はもっと悔しいだろうと思う。しかしあの脚で差されたら仕方ない。切れる脚とか決定的な強みが感じられなかったので、本当に騎乗内容が良かったなあと思える。意外としぶとくいい脚を使うことがわかったので、ロングスパートさせて菊花賞で押し切るという場面も考えられる一頭になるのかも。でも秋には忘れているんだよなあ(笑)。
ブラックシェルがなあ、、一瞬直線で「来た!」と思った。馬群を割ってきた脚がすごかったけど、スマイルジャックを交わす前に脚が同じになってしまった。1コーナーの不利で馬の行く気が出てしまっただけに、最後の脚が鈍ったのはもったいない。しかも同厩のモンテクリスエスにやられたのでは、、、しかしユタカが乗ってから未勝利というのも、、、でも今回がこの馬に乗ってから一番いい騎乗だった気がします。
マイネルチャールズはいい位置取りだったし、騎乗も悪くない。でも、この馬は皐月賞が一番のチャンスだった。切れる脚をもっていないだけに、操作性の高さがうまく活かせる中山コースでこその馬だったし。BBSを見るとスマイルジャックの位置で勝負しろって書かれていますが、このジョッキーに二番人気でその走りを要求するのは、ちょっと厳しいかなという印象。この馬が通ってきたコースを考えると、いい騎乗でしたし。少なくとも馬主の要求した「差し」という中身を含めてよくやっていると思います。
クリスタルウィング、アドマイヤコマンドあたりは素質は十分だと思うのですが、まだジョッキー含めて経験が必要でしょうか、、、ウチバクもこういう特別な雰囲気のレースをこなしていくと、もっと変わっていくでしょう。