Electric Sheep

徒然なる日々の記録

なので、ご褒美(笑)

終わったー、と思って仕事をあがったら、池袋Libroで本を漁っていました。
そういえば「ハイドゥナン」の文庫が出たんだよなー、、とか思いながら見て廻っているうちに「ほうほい」と手にとっている自分。こわいこわい、、結局買ったのは。この4冊。

Real Design (リアル・デザイン) 2008年 07月号 [雑誌]

Real Design (リアル・デザイン) 2008年 07月号 [雑誌]

今回の号は、読み応えがありますね、京都のお土産の紹介まであってうれしい。大プレゼント企画なので、せっかくだから応募してみよう。扱っている小物のセンスには感心させられます。
ハイドゥナン〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)

ハイドゥナン〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)

ハイドゥナン〈2〉 (ハヤカワ文庫JA)

ハイドゥナン〈2〉 (ハヤカワ文庫JA)

文庫待ちで買いました。今日、図書館で借りてきた本を読み終わったので、近日中に取り掛かれれば良いなあという感じ。
夜にその名を呼べば (ハヤカワ文庫JA)

夜にその名を呼べば (ハヤカワ文庫JA)

昔出ていた文庫版の復刻?というか新装版。おそらく「警官の血」が売れているので、それに合わせてということなんでしょう。
今日で読み終わった本はまた山田正紀を読んでしまった(笑)。あらすじは面白かった、ノンストップで進む展開は読者を飽きさせない。ただ、登場人物の描き方は今ひとつ。個性があまり感じられないのは、仕方ないところか、、、それを描きたくてこのストーリーを作っていないし。でも一読する価値は十分にある一冊。