Electric Sheep

徒然なる日々の記録

パンドラ#6

早いなあ、、あと何回放送だろう?
今回は小西さんが抗がん剤開発にびびって泣きが入るところと、開発のために「マシン」になった三上さんの変貌ぶりが面白かった。さすが三上さんはああいった雰囲気で演じると、冷たさ倍増でいいです。
ちょっと登場人物のまわし方が、話の規模のわりにやや小さい気がしなくもないが、緊張感が続いていて良くがんばっていると思う。あの谷村美月の彼氏役だけが浮いているのが残念だが。薬が完成したので、このあとどういう展開に持っていくのか、、、来週が楽しみです。
他のドラマはまた追いついていかなくなったなあ、、、。