Electric Sheep

徒然なる日々の記録

NHKマイルカップ雑感

混戦という割には、気が付くと1番、3番人気で決着というのは、さすが競馬好きの方々、見ているということか(笑)。
ディープスカイは、ロスのないきれいな競馬ができたと思います。さほど荒れていなかった馬場の内側をうまく走ってきましたし。これは四位騎手をほめるべきでしょう。そういった意味では後藤騎手のブラックシェルも非常に良かった。ただこの展開であっさり差し切られているのは、果たしてこのあとダービーに出たとき「勝てるのか?」という根本的な疑問は残るけど。ダノンゴーゴーファルコンSの印象が強すぎたのか、距離が微妙でしたけど、よく走っています。ただ馬場が渋ったことでペースが微妙だったこともあるし、本質的にはスプリンターなのでしょうか。がっかりしたのはファリダット。マイルでも掛かるのか、、、、将来的には分かりませんが、現状では血統人気ということなのでしょう。
馬券としては面白味が多かったけど、先々と言う点は普通かな。上位二頭はダービーみたいですが、勝てそうなほどの実力かどうか微妙ですし。