Electric Sheep

徒然なる日々の記録

キャプテントゥーレ骨折、ダイワスカーレット休養

皐月賞馬のキャプテントゥーレが骨折、全治9ヶ月とのことです。皐月賞の逃げ切りVは見事な騎乗でしたが、思わぬ所に落とし穴というか、なんというか。でも正直距離に関しては微妙(陣営も戦前ははっきりとダービー距離不安を認めていたのに、勝った後はあっさり覆していましたが)だったことを考えると、年明けの産経大阪杯あたりを使いつつ、安田記念などを目指すということになるのでしょう。馬体の成長時に骨折休養は結構厳しい結果になってしまう馬が多い傾向がありますが、果たして、どうなるでしょう。
一方のダイワスカーレット脚部不安(炎症を起こしているようです)で、予定していたヴィクトリアマイルを回避して春全休になりました。本来なら繁殖なのかもしれませんが、少し様子見ということのようです。ウオッカとの対戦が見ることができないのは残念ですが、秋の走りに期待したいモノです。これでウオッカはユタカを鞍上に迎えることからも、ますます負けられないですね。今一ついい結果の出ていない(特に重賞レースは厳しいですね)ユタカは運も含めていい方に回るのか、興味深いです。
Powered by UX50