読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

シカゴ・ベアーズのシーズンスタート!

開幕戦は昨シーズン最多勝利チームのサンディエゴ・チャージャースです。NFLのシステム上、今年の対戦相手はかなりきついのですが、まあ地区内での優位性が保たれているならプレイオフまでは大丈夫と踏んでいるんですけどね。
さて試合結果などは、一応たたんでおきます。
シカゴ3-14サンディエゴ
ということで開幕戦は完敗です。まずは機能すべきランオフェンスで結果が出せなかったというのが大きいでしょうか。ベンソン42ヤード、パターソンも38ヤードとほぼ押さえ込まれました。出来不出来が微妙なグロースマンはパス23回成功12回成功、145ヤード、1インターセプトですか、、、、。グロースマンはスーパーボウルの不出来が悪い印象で残っていなければいいのですが、、、プレシーズンの出来も今ひとつの気がするので、微妙だな。
ディフェンスは14点なら決して責めるべきほどではないのですが、いかんせんディフェンス力のみで勝ちあがってきたチームだけに今後もこういう展開が続くのでしょう。
一方のチャージャースはLTことラディニアン・トムリンソンが気持ち仕事をしちゃいました、、、、しなくていいのに。昔、「LT]といえばローレンス・テイラーのことだと思っていましたが、時代は変わるんですね(笑)。
シーズン始まったばかりです。まあ焦らずシカゴを見守っていきたいと思います。