Electric Sheep

徒然なる日々の記録

ホイス対桜庭の再戦

結局、やることになってしまいましたか。このカードをわざわざアメリカでやる意味が感じられませんが(一番見たいのは、間違いなく日本の観客)、アメリカでそれなりには知名度があるホイスにとっては、それはそれでいいのかな。
実際試合のレベルがどの程度なのかは、あまり期待はしていません。引退に向けてカウントダウンの桜庭が、どれだけ全盛期の動きに近づけるかを考えても意味はないだろうし。なんか晩年の長州力藤波辰巳を見るみたいで複雑です。本音をいえばやらないままにしてほしかった。
それにしても、難しい大会になりそう、、、、集客もそうですが、本当に一発イベントで終わりそうな気がします。もっともUFC-PRIDE陣営もUFC本体以外は運営体制も発表されず、微妙な気がしますけどね。なにしろ榊原一人の退陣で本当に黒い噂が払しょくできるような組織体制ではなかったと思うのですが、、、、、?