Electric Sheep

徒然なる日々の記録

NX80V

今まで使ってきたNX80Vを手放すことにしました。理由はいくつかありますが、ワイドハイレゾはTH55を購入したことや、キーボード入力に関しては、現状のTG50で十分であることが挙げられます。またW-ZERO3の使用も大きいです。基本、このはてなの更新も含めて、このW‐ZERO3の打ちやすさは十分なものです。通信回線も含まれているのでエリア内であれば、更新も容易です。NX80Vの場合は無線LAN環境でなければ更新できなくなっていたし、みにくさも多かったです。ただCFスロットの拡張性とか、カメラ機能とか良いところもいまだに多くあります。しかし、このまま持っていても間違いなく箱の中で眠るだけなので、思い切って手放すことにしました。
今後はPalm一辺倒という比重が変わるのかもしれません。PIMに関しては今後もPalmを使います。やはり起動の速さはまだまだ他のOSには真似出来ないものがあります。そういう意味では、TG50はまだまだ活躍してもらわなくてはという思いです。でもこうやって2台持ち歩いたりという状況が、今後どうなっていくのか。携帯電話も含めれば3台持ちです。仮に今魅力を感じているNokia E61を購入しても、それで3台が1台になるのかというと、微妙な気もします。でもE90はすごくカッコいいのですが(笑)。いずれにせよ、自分の使い方にあった楽しいデバイスが今後も続いてくれればと思うばかりです。
今回のイー・モバイルに関しては、正直何でも入りなのはすごいこと。でもデバイスとしての機能がW-ZERO3の延長にあるだけという気がしなくもない。それなら東芝のG900の方が、電話として使うという意味では良いと思っている。形状とか性能とか含めて、やっぱりスマートフォンとは違うアプローチで興味深いのは「iPhone」かな。使い勝手はおそらく微妙だという予想はできる。タッチパネルを触るだけというのは、感触が残らない。そういう意味では微妙にアナログな人なんでしょうね、自分は。でもあういうものが手元にあったら、拡張性なくてもきっとドキドキするだろうなと思ってしまいます。
昔のソニー製品に感じたように、、、、、、。あーあ、(買えなかったけど)TypeUで「復活!」って少し思ったんですけどね。ワクワクできないですねー。