Electric Sheep

徒然なる日々の記録

ラグビー大学選手権準決勝第2試合結果

早稲田55-12京産大
後半はきっちりとスピードでボールを展開できた早稲田のペース。京産もワントライ取ったシーンはFWでプレッシャーをかけて、最後に空いたスペースに決めるといういい展開でしたが、チャンスがこの一回しかありませんでしたね。ただノックオンやら密集でターンオーバーされるとか双方に目立ったので、それはどうなのかなという感じ。早稲田はこれで決勝に向けて仕切りですね。FWで少し押されるシーンがあったのはやはり関西のレベルが上がってきたということでしょうか。ここ数年同志社1強時代が続きましたが、これでまた流れが変わってくるといいですね。