Electric Sheep

徒然なる日々の記録

音楽配信メモの件

昨日と今日の二つのエントリーに関して、実際に目にした方も多いと思う。
http://xtc.bz/
で、まあ烏賀陽さんが雑誌などで書かれた内容に対して、どこまで信憑性があるのかという討議は、実際の法廷で明らかになればいいと思う。どちらかといえば自分の感覚は「Waste of Pops 80s-90s」さんの発言の方が近い。
Waste Of Pops 80s-90s|カバー曲・消えたバンド・ニュース
何故、この段階で急に噛み付いているのか、やはりオリコンの本当の意図が見えないというのが、正直な気持ちです。5000万円という損害賠償も単なる吹っかけですよね、ヤクザの当たり屋とかじゃないんですから、もう少し企業としてまともな応対をして欲しいと思うのは、自分だけか。
オリコンの数字自体にどこまで力があるのか、多少なりともいじることが出来るのは、例えばB'zとKinki Kidsが同時発売日にならないことでも分かるし(でもそれはオリコンの所為ではない)。それもマーケティングだし宣伝だし、そういうのも含めて音楽業界という市場なんだと、自分は思うんですけどね。その中でもいい唄は一杯あるしね。