Electric Sheep

徒然なる日々の記録

TVScapeの代わり

先日、サービスが終了したCLIEのTVScape。自分は以前、Yahooカレンダーにアウトルックのデータをインポートさせて、そこでテレビのデータとかを反映させてから、もう一度アウトルックに読み込ませてシンクする方法を書きました。自分で予定表に入力するよりは楽ですが、それでもデータの書き出し、読み込みと二度手間なのも事実。さらに言えばこの方法だと、繰り返し予定の反映が、CLIE側とアウトルック側で変わるので、戻したデータが繰り返しとして反映されないという欠点があります。
それじゃあどうするかということで、今回は「TVスケジューラー2」というソフトを紹介します。これは実はこのアウトルックでの方法を書いたときにコメントでご紹介いただいたものです。
ブログはこちら→nOnのなんでも情報館Blog
「TVスケジューラー2」のダウンロードはこちら→テレビ番組表をキーワードで検索・iEPGなどで自動録画予約できるソフト - TVスケジューラー2
方法は簡単です。ソフトをダウンロード、解凍して、起動してください。
便利な点は

  • 番組データをリアルタイム表示
  • キーワード検索が出来る
  • iPEG予約に対応
  • GigaPocketにも対応
  • OutLookに予約データを書き出し可能

というところです。このOutLookに書き出しが非常に便利。書き出しも簡単です。設定画面で書き出しできるようにしておけば、希望する番組データでクリックするだけ。これは楽です。プライベート設定にするかどうかも選べます。これで見たいテレビ番組のデータは、CLIEに入れることが引き続き出来ます。OutLook経由なので、W-ZERO3にも反映できます。
問題点としては、Gコードなどのデータも一緒に反映させようとするので、メモデータが添付されてしまうこと。これは反映前に削除することで回避できます。あとはデータをYahooのTVデータから落とすのですが、反映が遅くなることがあること。今のところ使っていて気になったのはこの二点くらい。
ということで、結構使い勝手の良いソフトでしたので、簡単にご紹介でした。のんさん、ありがとうございました。