雨の中を泳ぐ日々

思いつくがままの気分の記録

アンフェアって意味があるの?

さほど意味のあるキーワードじゃないと思うけど。
今回は牧村の誘拐事件が一応決着。しかし緩すぎる捜査なので、かなりいらいら。真っ先に共犯者の確認だろうが。複数いるって予想していて、つかまえたい犯人が観念しているのに。つかまえて安心しているし。だんだん適当すぎて、緊張感が薄れてきた。濱田マリに関してはわかりやすい悪役顔になってましたね(笑)。捜査のあらが目立つ割に、逆探知に成功していた件は捜査会議でエクスキューズしているところが、、それがきっちりできるなら、ほかでもやりましょう。あと、最後の狙撃は濱田さんってことなのですか?さすがに別の人物立てないと、濱田さんは篠原さん以上のスーパー刑事ですということに。主役チェンジだよ。
瑛太くんが生きていたのは、別にありなんですが、一応家族に電話するシーンとか同僚がいるのに無理やり「葬式は捜査の後で」とかいうセリフで状況を片づけちゃった。結構緊張感あったドラマなのに、原作終了後のオリジナルになってから、どうも話を広げすぎてきちんと個々のエピソードでの描写が緩い気がします。