Electric Sheep

徒然なる日々の記録

めんどいのでまとめてCX観戦更新9以下

いや、書いていたんですが、、、微妙な中身が多すぎて(笑)
まずは地上波放送順に。
ヒョードル対ズールはヒョードル貫録勝ち。ズールって頭小さいから、一発入るとすぐにバランス崩してしまいましたね。あとはタコ殴り状態。顔見世マッチ&印象付けとしては文句無しです。次はハント戦?結構楽しいかも。スタンディングだけならという条件付ですが。
シウバ対アローナのタイトルマッチはシウバの判定。これ、いいのかな、、、、トータルのダメージは明らかにシウバの方が受けているけど。ポイントで考えるとか、、、。踏みつけずに適当に攻めた振りで蹴っているシーンは要らないシウバ。挙句に観客を煽らないように。実際に上に乗っても状況はどっちもどっちなのだが、シウバは露骨に嫌がるシーンが多く、あれ今後もポイントマイナスのような気がしています。1Rはシウバ、2Rはどっちつかず、3Rはアローナという読みだったが結局判定2-1でシウバ。でもこの内容だと、ショーグンとの同門対決が別の意味でみたくなくなってきた、、、。
そして裏の曙対ボビーにぶつけてきた吉田秀彦小川直也
最後は腕を取った吉田の一本勝ち。これは、、、まあこんなものかなという感じです。正直、橋本ネタで出てきた時点で「?」でしたけど。小川にその権利はあるのか?商品価値をつぶしたのは、小川自身だろうに(笑)いまさら、親友ポジション使うのはどうなんでしょ?
吉田は、、、微妙な体型ですな、、、ウェイトアップはいい方向に出ているのか?
グランドは両者巧く動きながらの攻防。でもDFは慣れている吉田のほうが捌きが巧い。結局、吉田の慣れがモノをいうわけですが、、、この試合、小川に必然性がやっぱり低いですよね。DSEもどうしたことか、、、ハッスルもPRIDEも自分たちの興行だろうに。小川は年々やる気がないよな、、、もうDSEもオファーしなくていいと思う。というより、弱くなっている(笑)
この時点で10時55分くらいか、、、あと50分近くどうするのかな?、、、と思ったら後回しにされたアレキサンダー対ナツラ、ダンヘン対ムリーロがひょっこり。さらに前の試合の再放送、、、、それなら中途半端な構成するなってCX。意味ねえ、、、でも一応裏のKID対須藤に合わせて、五味の試合を流していました。
風呂に入れている間の試合は、菊田対瀧本だったのね、、、まあいいや。

全体的な印象は、、もう少し全体的なレベルが高い興行ならいいなと思うことと、お祭りなのか来年のシリーズにつなげる興行なのか?方向付けが欲しいという気分。試合の中身は、予想通りよりはやや上。でもその平均を上げたのは五味とハント。それ以外は、、、、さてDynamite!!見るかな。