Electric Sheep

徒然なる日々の記録

ちょっとプロレスネタ

新日の1.4東京DM、NOAHの1.8武道館と新春のビックマッチも一段落。新日はドーム最低の動員数でした。一方、NOAHは小橋対鈴木、天龍対三沢と話題性の高いカードで開催。少なくともプロレスという意味では、NOAHの方がファンの希望に十分応えうるカードの提供、試合内容を見せているなと思います。新日はメインが棚橋対中邑。この試合自体は見ごたえありましたけど、どうでしょう、あの広さの舞台でどこまで伝わったんでしょうか。両国とかで見たほうが観客全体の盛り上がりも違ったのでは?もっともドームメインにふさわしいカードが今回のラインアップでは全くありませんでしたが、、、。アルティメット・ロワイヤルは大失敗。多分、観客さっぱり盛り上っていないと思います。TVで見ても散々たる内容でしたし。あれなら普通にトーナメントしたほうが良かったでしょう。猪木は失敗を認識しているのでしょうか?判っていて、知らん顔でしょうね、多分。最近、「ハッスル」批判も展開していますが、同じ路線のWWEを女性(ディーバ)がリングに出るようになっておかしくなったとか言ってます。えーと、ジョニー・ローラーって都合よく消えているのは気のせいでしょうか?新日のリングに上げたのは誰?(猪木、おまえだ!)
結局、新日は新年最初の興行で、実質失敗スタート。今年一年の路線も打ち出せず、現場も混乱した様子のまま。NOAHは三沢が全体を仕切り、リング上では小橋・秋山が中心。正直、ちょっとマンネリだなという雰囲気があったので、あとは高山、鈴木などをどう使っていくか。天龍をリングに上げたので、あとはMVP佐々木健介が上がるのも時間の問題でしょう。小橋の王座降ろすのって、、健介だったら面白い。
新日はIWGPをどうするか?やはり天山看板では厳しいでしょう。永田にもう一回預けても面白そう。藤田や高山とやって説得力ある試合になるし。ただ総合でのマイナスイメージを払拭するだけの試合をしていないから、もう一回総合のリングにあがる必要あるのかな。長州の目的はお金?必要とされているから上がるという感じみたいですが、長州自身がどうしたいという方向性がわからないので、やや?新闘魂三銃士はビックマッチで負けつづけの棚橋がいつ陽の目をみるか。スター性は一番あるので、巻き返しを希望。