Electric Sheep

徒然なる日々の記録

大晦日の格闘技

K-1Dynamite!はなんと20.1%!えー、、こんな数字取る内容か?少なくとも面白かったといえるのはKID戦くらいだろう。魔裟斗は強気コメントが試合後も続いていましたが、少なくとも株を上げたのはKID。でもK-1ルールはやっぱりKIDにはかわいそう。再戦?見たい気もするけど、まずウェイトから合わせなきゃ、つらいでしょ。他の試合に関しては藤田対イブラヒムは、もう少し違った試合展開になるかと思ったのに。割とあっさり決めてしまった。イブラヒムはもう少し違った進め方あったろうに。ダブルメインは、、、バンナ対サップはミックスルールは人によって面白みが左右されるので、今回は厳しかったね。読める展開だっただけに、サップの凋落ぶりだけが自分には残ってしまった。総合ルールであの内容は酷いだろう、半素人相手にして。バンナはもうK-1だけ考えればいいんじゃないのかな。ホイス対曙は、、曙本当にやせたのか?全然変わってないじゃん。ただ体重で圧力かけてるだけで、攻めが中途半端だし。あっさり関節決められタップ。当たり前だって、、、ホイスこの試合、ギャラ以外のメリットあったのか?PRIDEとはこれから絶縁だろうし。
全体的に確かにそれなりに駒のそろったカードだけど、ごった煮状態は否めない興行。たしかに継続したストーリーは曙の全敗ロードまっしぐら以外は作りにくい面子だ。K-1グランプリと連動性がない以上、もう少しK-1と総合の住み分けをどうするかきっちり組み立てて欲しいところ。谷川Pじゃあ、無理か。
一方、PRIDE男祭り2は18%、だらだら放送の割には健闘。18-19時くらいまでなんて、100%いらない前振り時間でしょう。高田の尻出し太鼓も割とどうでもよし。自己満足でしょう。試合内容は美濃輪がレコに完勝からスタート。レコ、、知名度のあるかませ犬になってるぞ。美濃輪は逆に少しお茶の間に浸透したか?シルバは必要か?PRIDEとして。ハッスル要員なんだから、このリングにあげる必要ないのに。単に一般向けのものめずらしさだけで試合組まれるのは、見ているほうが痛々しい。チェ・ムベはもう少し上のレベルとやってどうか、一度武士道あたりで試してみてもいいかも。安生は、、まあ当たり前の結果なので。口だけの人だし、この人もハッスル要員なので。長南が勝ってしまうとは、、、ちょっと驚き。瀧本の試合は正直なところ、見ていてつらい試合。戦闘竜という相手もいただけないけど。吉田対ガードナーは、吉田にはかわいそうなのと同時に吉田の限界もやや見え隠れ。特に攻め手という部分で厳しいものを感じた。体重差はかわいそうだけど。再戦は組まないほうがいいかもしれません。ミルコもあまり意味のない試合。ランデルマンもこれじゃあかませ犬みたいなもんだし。近藤は判定負けになるとは、、結果に疑問が多いのも事実。確かに2R以外は近藤優勢に思えたところ多かったけどな。印象の問題か?五味が勝った事の意義がどれだけなのか、わかっている人どれくらい居る?いや、、うれしいけど今後の使い方が大変だろうな、、KIDでも引き抜く?(笑)。シウバもかわいそうな人。この体重差はどうしようもないわ。判定結果も自分はドローだと思ったけどな。メインは終始ヒョードル優勢のまま、判定勝ち。グラウンドに無理に付き合わずスタンディングで勝負したら、こうなるよな、、。ノゲイラは引き込む試合スタイルがある意味限界。このままだと何度やっても同じ展開で負けそう。いまさらスタイル変えられないし、、、。ヒョードルのほうがクレバーでした。
急遽決めた昨年度に比べれば、それなりに成功したと考えてよいのでは。ただ、体重差含めたマッチメイクはもう少し考えてあげて欲しい気もする。最終的に選手が受けたにせよ、シウバ、吉田にはつらいものがあった。試合内容はややだらだら感は残りつつも、それなりに評価しておきます。
さて、次は1.4新日ドームですか。相当酷いマッチメイクですが、、棚橋が主役に踊り出るかだけ、期待してみます。