Electric Sheep

徒然なる日々の記録

まずは有馬記念

ゼンノロブロイが快勝して、見事に秋三冠&特別ボーナスGET!しかし、勝ちながらもあまり強さが際立たないのは、他の有力馬との相手関係もあるけど。しかし結果的に勝ったことは事実なので、評価されるべき馬ということになるのでしょう。多分にペリエのおかげだし、藤沢さんは頭上がらないでしょう(笑)。もっとも負けさせた日本人ジョッキーも問題だけど。ああペリエも負けさせてるか(笑)。タップダンスシチーはすばらしかった。よどみないペースを作り上げて、最期まであの粘り。もう少し引き離していたら勝てただろうなあと思わせる快走でした。いままで少し評価が辛かった気がしたけど、この2着は価値があるなと思います。現役続行らしいので、来年楽しみですね。古馬陣がすぐ層が薄くなりがちなので、頑張ってもらいたいです。3着はシルクフェイマス、やっと春先の好調さが戻ってきた雰囲気。この馬も中距離路線では期待できる馬ですが、春先は使うレースが難しいかも。4着ダイタクバートラムはもう少しためても良かった気もするが、位置取り後ろになるから結果的に勝ち負けはないか。よく走っていると思います。春の天皇賞は相手関係次第、本当に去年、前をカットされたのは痛かった、、。最初で最期のチャンスだったような気がする。5着デルタブルース、、あーあ本命だったのに。結果的にもう少し前目で競馬したほうが良かった?でも決して悲観する内容ではないので(実質前残りだし)、今後も楽しみな一頭。意外と脚も切れるし。6着以下では3歳勢がやや低調な結果。ハーツクライハイヤーゲームなどはもう少し成長してこないとつまらない。
来年に関しては、古馬勢が充実しそうなので其処は楽しみが増えそう。ダイワメジャーはフロックといわれないように、きっちり結果を出して欲しい。牝馬勢はアドマイヤグルーヴダンスインザムードが2強を形成しそうでこれは面白いかも。クラシックは牡馬に関してはまだ見えないな、、ヴァーミリオンは距離がぎりぎりっぽい感じがするし。ディープインパクトの方が楽しみ。今年一年、楽しく拝見させてもらいました