読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

惜しいなマイル。

男子の4×100mリレー、4×400Mリレーともに4位ということで、まずは閉めの種目で(基本的に陸上はトラックでリレーが終われば締めなので)好成績おめでとうございます。自分的にもすごくうれしい。
ただ4×100mリレー、、こう書くと面倒なので、通称の4ケーでいきます。4ケーは上位との差が開いているのも事実。あのタイム差はそうは簡単に縮まらない。走った本人たちが一番そのことを自覚しているので、、、、課題は走力ということがはっきりしています。バトンパスはおそらく今のスタイルであればミスる率は低いので、個人レベルの向上を期待。末続選手の「きょうは高校総体で負けたような感じ。同じ高校生に負けたような。次が見えてきた順位だと思う。」は今後の成長力という意味では課題が自分なりにつかめているということだと思うので、慢心はないでしょう。それにしても、4ケーはTV的に華やかだね。
悔しいのは4×400mリレー、、こちらはマイルで。マイルはいけたでしょう銅メダルっていうくらい悔しい。100分の9秒差だし、、多分アンカーの走りを見て、他の走者はほえまくったでしょう(笑)。マイルは早く400mで高野進コーチのような牽引者が欲しいです。ラスト勝負に持ち込めるだけの実力はあるので、2走もしくは4送で力のある看板が出来ることが理想です。世界選手権の楽しみが増えました。