読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

団体競技やや不調?

Sports

昨日のサッカーしかり、女子ソフト、女子バレーボール、女子ホッケー(女子ばっかり見てるわけではないっす)と負けてしまったという結果が続いてます。あっ!でも女バスは勝ってましたね、おめでとうです。ソフトはあのフライを、、、というのは誰でも思うことでしょうが、ああいう運不運の境目がスポーツだなと実感。バレーボールはこのまま終わってしまいそうです。Net上に空中分解の記事があそこまではっきり出てしまうと、中は相当酷い状況かもと思ってしまう。監督の勝つための方法論が最終予選まではOKだったけど、出場決めたことでずれが出たのかも知れません。所詮憶測ではありますが、、、実力は別として団体競技でひとつの方向性が確立できなければ、まず無理でしょう。開き直って勝ち続けるという選択肢も残ってはいますが。
ホッケーは実力差そのままだったわけだから、残り試合で充実感を少しでも得てきて欲しいです。その体験は次に活きると思います。大きな舞台でしか味わえないものはたくさんあると思うので。
体操男子の団体総合の優勝にはちょっと驚き。お家芸なんてとっくに忘れ去られていた肩書きがここで復活するとは、、、素直におめでとうですけど怖いのはこれでどこまで満足してしまうか。今回のオリンピックというより、本気で常勝国であるために刺激を与えられつづけるかです。特に上層部に対して。競技人口とか手をつけるところは体操に限らずいくらでもあると思うので。
柔道は残念でしたが、まあ全部のクラスで連日メダルラッシュというわけでもないし、メダルは個人の為であって、自分はすばらしい競技を見ることが目的だし。ご苦労様でしたということで。
中畑ジャパンは逆転勝ちしてました。どうなんでしょう?中畑の采配というよりはコーチ含めたチーム全体の意思統一が今はキチンと出来ているということですかね。決して中畑のヘッドを信用しているわけではないので、選手・コーチの皆さんいろんな意味で頑張ってください。でもこれで好結果出したら中畑が評価されるんですよね、、、それで堀内の後釜狙うって、、原との駆け引きにオリンピック使って欲しくないな(邪推?)。