読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

やっぱり触れておこう

 武豊について、いくつか話題が挙がっていて書こうかどうしようか、うまくまとまっていないけど、一応自分なりに書き連ねてみます。
 まず、競馬ブックに関する一連の流れはコメント拒否もどうかと思うし、謝罪文を出す方もどうかと。結局閉ざされた社会の中での馴れ合いが露呈してるし。予想紙なわけだから、自信もって欲しいです。それ読んで、読者はお金出すかどうか決めるんでしょう。明らかに間違った記述なら別ですが。だけどそう思える内容ではなさそう、、、豊の逆鱗にどうふれたのだろう?
 最近の豊の成績に関しては、自分は基本的に運がないという雰囲気で見てました(それは騎乗馬も含めて)。力が落ちた、影響力が及ばないというのはある意味うなづけなくもない内容とは思います。どの厩舎と関わっているかも大きく関係してると思うんですけど。騎乗馬選択の部分が問題点ではないのかな、、騎乗馬依頼がないということもあるか。アンカツにとって変わられるのか?は懐疑的ですが、一極集中がなくなっているのも事実。最速100勝でもG1惨敗続き、重賞もおぼつかないでは、やはり寂しいですね。やっぱりまとまってないな(笑)。