Electric Sheep

徒然なる日々の記録

格闘技いろいろ

 この週末で、PRIDE武士道K-1、新日両国大会と色々ありました。VTRを見ていないので(K-1は見る気になれなかった、、、)早くTV放送が見たいなと思っています(K-1はどうしよう←再放送があればの話)。
びっくりしたのは新日の天山IWGP奪取ですかね。ちょっと予想外の展開。健介が負けるとは思わなかった。でも真壁のアシスト入りというおまけがあるので、今後にうまく展開しそう。棚橋が高山に勝ったのは、価値が上がる意味でもOKでしょう。今回の戴冠は無さそうだなという感じはしてましたが、高山に勝利したことで、このトーナメントに出た意味はありましたね。問題は蝶野、どうするつもりなのか、位置付けが難しいレスラーになっている気がします。ある意味現場責任者だから存在感を持っていたのに、それをかけて試合するとか言われても、、実行力伴ってないし。新日はこの後の5月のドームに向けて、どう展開するのか、興味は尽きません。でもWWEの猿真似みたいと言われている現状は早く改善して欲しいです。
武士道はとりあえず、山本はやっぱり山本だった(笑)。シウバはやっぱりシウバ、強すぎ。早くVTR見たいなあ、、、長そうなイベントでもフジテレビなら1.5時間で済むし(笑)。