Electric Sheep

徒然なる日々の記録

きさらぎ賞

 昨日の共同通信杯マイネルデュプレが差し切り勝ち。ペンタイア産駒の重賞勝ちなんて、、、記憶に無いな。マイネル軍団はこの時期絶好調なことが多いので、あとは本当にクラシックで結果が出せるかどうか。この馬の実力はまだ未知数。抜けた存在の馬がいない状況なので、皐月賞に関しては伏兵と言えるでしょう。
 さて今週はきさらぎ賞スペシャルウィークネオユニヴァースなども勝って来たレース。おそらくブラックタイド中心の人気が予想。気になるのはハーツクライが出走予定。武豊ブラックタイド騎乗だと思うので、安勝に乗り代わりなの?ここでも橋口-武ラインの崩れが見受けられます。昔なら豊が騎乗できるの待ってたと思うし。メジロマックイーン時代からの池江-豊ラインは強力ですね。でもダート路線のサイレントディールペリエなんだよな。ユートピアは武だし。こういう関連は結構裏読みすると面白かったりするけど、まあ芸能ニュースみたいなものだし、軽く流しておきましょう。
ブラックタイドはこのレース勝てば有力。次走が弥生賞orスプリングステークスになるんでしょうね。ただ勝てないようなら、多分あんまり期待できない人気先行の良血馬で終わりそう。ラジオたんぱ杯の淡白さが気になっているので、ここは綺麗に勝ち上がって欲しいものです。
(追記)
ペンタイア産駒の重賞勝ちってマイネルアムンゼンエプソムC)がいたらしい。すみません、まったく記憶にありませんでした。