Electric Sheep

徒然なる日々の記録

モバイルムービー鑑賞記4

 「古畑任三郎」見終わって、そのまま「風の谷のナウシカ」見ました。どちらも電車の中が非常に充実しました。(バッテリーも一気に減りますが)。古畑は最後のガルベス君ネタは必要だったのかな、、追い込む方法としては、少し笑いを狙い過ぎのような、、舞台だと面白いんですよ、オーバーリアクションとか使えるから。実際「巌流島」とかはそういうネタが満載で面白い。TVだとちょっと違和感感じます。
 「ナウシカ」は何度目と思いつつ、、でもやはりいい作品だと思います。「共生」をどう伝えるか、子供達に向けても非常に判りやすいし。綺麗に終わりすぎでしょうけどね。子供にとってはあれでいいと思う。個人的には「ラピュタ」が一番ですが。でもCLIEでのんびり見るのっていいですね。