Electric Sheep

徒然なる日々の記録

練習に負けてるし。

 まずは、8/2土曜日のNFL TOKYO 2003について。観客数が4万弱(実際はもうちょい少ないと思う。)との事で、昨日のレアル・マドリードの公開練習に負けてるし。ギャラが安いからって、横浜F・マリノスからFC東京に対戦相手を乗り換えた挙句に公開練習でもきっちり稼ぐ、、すさまじい商魂だ。
 さて本題に戻ると、試合はオープン戦らしく、無難に、、大きな怪我も選手にはなさそうで良かったね、というかんじ。タンパベイは控えも含めて安定してますね。セカンドQB、サードQBともにパスオフェンスに関しては及第点。特にシムズは上背もあるし、肩も強そうでこの時期のルーキーとしては合格です。お父さんのように(昔、N.Yジャイアンツで名QBだったフィルシムズ)一流になって欲しいものです。でも自分はそのお父さんのバリバリの時代を見ているので、年取ったなあと実感。やや不安はジェッツの方。オフェンスは意図的なのか、パターンが少なめだったし、RBはいまいち。スケジュールタイトなんだから、頑張らないと。控えのQBは個人的には失格。オフェンスコントロールが出来ていない。オーディブルかけるとか対応力が問われるところで、対処できていないのは問題。その部分も意図的かも知れませんが。
 始まる前に気になったのは、NET界で話題だった「ジンジャー」こと「セグウェイ」があったこと。最初は東京ドームの広場で一般の方に乗せていました。人待ちだったので、、乗ればよかった。あとで後悔。あれ、早いですよ、ドーム内で応援用に使ってましたけど、旗がたなびいていた(笑)操作も、体を前に倒すと前進・後ろにすると、止まってバック、左手のハンドル部分をねじると、右・左に回ります。大学のキャンパス内移動なんてこれなら楽そう。当然公道はNGなんですが、陸運局通すには、ウィンカーとかつけなきゃいけないのか。あとはメット着用か、つまらん。